お肌の入れ替わりは年齢を増すごとにスムーズには行かなくなる

お肌の入れ替わりは年齢を増すごとにスムーズには行かなくなる

誰もが憧れる美肌を目指すためには、日々色々な努力が必要になっていきます。肌の悩みといってもしみ、しわ、くすみ、たるみ等色々ありますが、

 

これらほとんどにかかわってくる大事な事と言えば、お肌のターンオーバーです。聞いたことがある方も多いかと思われますが、つまりお肌の入れ替わりです。これらが滞るとくすみ、しわも増え、お肌にとって良くない状況が続きます。

 

どういう状況だとターンオーバーがスムーズに行くか、またどんな事をし続けるとお肌に悪いのか。

 

まずお肌の入れ替わりは若いときで30日前後ですが、年齢を増すごとにスムーズには行かずもっと日にちがかかってしまいます。

 

その上、化粧を落とさないままで就寝、保湿を怠る、暴飲暴食など肌に良くない事を重ねていくとターンオーバーどころか肌が固くなり、荒れさえ引き起こしてしまいます。こういった事のないように必要最小限した方が良いことがあります。まずはメイクは必ず落とす事、落とさないままで寝てしまうと、皮脂が酸化して、肌老化の原因に。そして皮脂が多すぎればアクネ菌を増やしニキビの原因にも。つまり顔を不潔にしておくと肌老化の一番の原因になってしまうということです。

 

その為にクレンジングはしっかりしなければなりません。そしてクレンジングをする際には、摩擦力が少ないテクスチャーのものでバリア機能を壊す界面活性剤が少ない物を選び、優しく洗いましょう。摩擦やクレンジング力が強すぎるとお肌を傷つけてしまい、たるみの原因になってしまいます。そしてその後のスキンケアをしっかりしましょう。化粧水に関しては質より量だと思っています。安いもので沢山使える物がよいでしょう。

 

質にこだわるのであれば美容液です。こちらはしっかり丁寧に馴染ませましょう。そして最後にそれらの水分を留めておくために、乳液またはクリームでふたをして水分が蒸発するのを防いであげれば良いです。お肌の大敵は汚れと乾燥です。しっかり丁寧にクレンジングをして、お肌にはたっぷり水分を補給させそれを逃さないようにクリーム等でふたをする。毎日面倒くさがらず習慣づける事で何年先のお肌に自信がもてるようになると思います。